window.navigate

指定したURLのページを表示します。Windows版/Macintosh版Internet Explorer、Opera、iCab 3以降で利用できます。

構文

window.navigate(URL)

例文

<html>
 <head>
  <title>window.navigate</title>
  <script type="text/javascript"><!--
   function newPage() {
    window.navigate("http://www.openspc2.org/");
   }
  // --></script>
 </head>
 <body>
 <form>
  <input type="button" value="new Page" onClick="newPage()">
 </form>
 </body>
</html>

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

「#」だけをセレクタとして指定すると全称セレクタのように扱われる

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る