window.status

ウィンドウのステータスバーの内容を参照/設定します。Firefoxなどでは環境設定でステータスバーへの書き込みを許可しないと表示されません。

構文

status
window.status

例文

<html>
 <head>
  <title>window.status</title>
  <script type="text/javascript"><!--
   window.onload = function() {
    setInterval("displayStatus()", 500);
   }
   function displayStatus() {
    window.status = "Sample";
   }
  // --></script>
 </head>
 <body>
 </body>
</html>

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

window.resizeTo

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る