Google Chromeで一部の文字だけ四角記号に文字化けするときの対処法

Google Chromeでは一部の文字が文字化けすることがあります。

ページ全体が文字化けする場合は、HTMLの文字コードと表示の文字コードが違っているだけです。
[参考記事] Firefox、Chromeなどで文字化けを防ぐ方法

ただ一部の文字だけが四角記号に文字化けするときには、この対処法では修正できません。
原因はフォントによるものだからです。

スポンサーリンク

CSSで表示フォントを指定するには font-family を使用しますが、この指定で調整します。
フォント指定で、『Times New Roman』を指定すると文字化けします。

* {
  font-family:"Times New Roman";
}

またMS Pゴシックを指定する場合でも

* {
  font-family:"MS PGothic";
}

では文字化けすることがあるようで

* {
  font-family:"MS Pゴシック";
}

とすると直るらしい。(これは未検証)

サイトを作っている人ではなく、見ている人であればGoogle Chromeの設定でフォント指定を変更することで文字化けは直ることがあります。

[オプション(O)]→[高度な設定]→[フォントや言語を変更]で、フォントを
『MS PMincho』から『MS P明朝』
『MS PGothic』から『MS Pゴシック』
に変更します。

関連記事

スポンサーリンク

ペンギン

RSS

はてなブックマークはてなブックマーク

リンク

メニュー

コメント

タイトルの一覧

投稿の一覧

お問い合わせ

お問い合わせ

FROM句 データを取り出す(操作する)テーブルを選ぶ

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る