SUBSTRING関数 文字列を部分的に抽出する

構文

SUBSTRING( s FROM n FOR m )

戻り値

文字列

s ⇒ 文字列式
n ⇒ 抽出開始位置
m ⇒ 抽出文字数

対応SQL

  • ANSI/規格

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

ulimit コマンドに割り当てる資源を制限する

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る