REGR_SYY関数 回帰モデルの統計的有効性を評価できる値を返す

構文

REGR_SYY( e1 ,e2 )

戻り値

数値

n ⇒ y の値
m ⇒ x の値

対応SQL

  • Oracle
  • DB2

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

MBR形式で設定されたHDDパーティションをGPT形式に変更する方法(2TB以上のHDDを認識させる方法)

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る