collapse状態の表罫線がtable要素の幅を超えて表示される

症状

border-collapse: collapse; を指定した表で、表の横罫線が表からはみ出して閲覧領域の幅いっぱいに表示されてしまうことがある。

例示

<table border="1" style="border-collapse:collapse; width:33%;">
<tr><td>1</td><td>2</td><td>3</td><td>4</td></tr>
<tr><td>1</td><td>2</td><td>3</td><td>4</td></tr>
</table>
1234
1234
1234
1234
1234
1234
1234
1234

表の一部(または全部)が閲覧領域の外にある状態でこのページを表示し、スクロールによって表を表示させていくと横の罫線が表からはみ出して見えることがあります。

スクリーンショット

N7N7.02での表示(WinXP, 標準モード)

補足

このバグはLinux詳しくは以下のBugzillaの項目を参照してください。

これはLinux上で特に発生しやすいバグです。また、Windowsの場合はNT系よりも9x系で発生しやすい傾向があるようです。なお、Mozilla1.3でこのバグは修正されています。

修正状況

  • N7.02標準モード、N7.02互換モードで不具合の発生が確認されました。
  • Moz1.4rc1標準モード、Moz1.4rc1互換モードでこの不具合は確認されませんでした。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

COS関数 コサイン

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る