do

while()までのブロック内の処理を繰り返します。while()で書かれた条件が満たされている場合、処理を繰り返します。条件に一致しなくなった場合はwhile()の後に処理を移します。また、繰り返しブロックからはbreakで抜けることができます。

構文

do...while(条件式)

例文

<html>
 <head>
  <title>do</title>
</head>
 <body>
  <script type="text/javascript"><!--
  var count = 0;
  do {
   document.write(count+"<br>");
  }while(count++ < 10);
  // --></script>
 </body>
</html>

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

onDragOver

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る