at 指定時刻にジョブを実行する

指定時刻にジョブを実行する

構文

at [-q queue] [-f file] [-mldbv] TIME

説明

指定した時間にジョブを実行する。実行結果はメールで登録者に送られる。atはコマンドなどを標準入力で指定することになる。コマンドを入力し終えたら,Ctrlキーとdキーを同時に押すことでatコマンドから抜け出せる。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Ruby on Railsのインストールと起動

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る