fg フォアグラウンドでジョブを実行するよう切り替える

フォアグラウンドでジョブを実行するよう切り替える

構文

fg [%jobsid]

説明

バックグラウンドで実行しているジョブをフォアグラウンドに切り替える。ジョブ番号を省略した場合はカレント・ジョブ(+のついたジョブ)に切り替える。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

上越市立 水族博物館

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る