tar ファイルを圧縮・展開する(拡張子.tar)

ファイルを圧縮・展開する(拡張子.tar)

構文

tar (オプション1)(オプション2) [ファイル]

説明

tarは,複数のファイルを1つのファイルにまとめて管理するための,書庫管理コマンドだ。複数のファイルを1つのファイルにまとめる書庫化や,その書庫の展開,既にある書庫へのファイルの追加や削除が行える。書庫化したファイルには一般に,「.tar」という拡張子を付ける。ただし,tarでは圧縮は行われない。そこで,gzipやbzip2といった書庫機能を搭載しない圧縮形式と併用することで,書庫化と圧縮を同時に行う場合が多い。

バックアップ用のファイルを作成することもできる。tarコマンドは本来,磁気テープ装置を制御するコマンドであったが,現在では書庫化の機能がよく利用される。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

background-attachment 背景画像の固定・移動を指定する

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る