sed 文字列の置換,行の削除を行う

文字列の置換,行の削除を行う

構文

sed (オプション) [対象ファイル]

説明

sedは与えられた文字列を,ルールに従って変換するコマンドだ。例えば,文字列の置換,行の削除といった処理が行える。

変換に利用できるルールには下表「sedの条件式」のような条件式が利用できる。例えば,文字列を挿入したい場合は「a」や「i」の後に挿入する文字列を指定する。文字列を置換したい場合は「s/置換ルール/置換文字/」と実行する。

置換ルールの最初に数値を指定すると,指定した行のみが処理される。例えば,「3d」と指定すると,3行目が削除される。

sedコマンドで実際に変換を行う場合は,変換処理内容は「-e」オプションを指定した後に記述する。また,sedコマンドに指定したファイルの内容を処理する。例えば,source.txt内のLinuxをリナックスに置換したい場合は,次のように実行する。

$ sed -e "s/Linux/リナックス/g" source.txt

結果は標準出力(ディスプレイ)に表示される。もし,ファイルに保存したい場合は出力のリダイレクト(пjを利用する。

また,「-f」オプションで変換手順を記載したスクリプト・ファイルを指定できる。指定したファイルの内容に従って処理される。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

vertical-alignが指定された要素を含む行が前後の行に重なる

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る