ulimit コマンドに割り当てる資源を制限する

コマンドに割り当てる資源を制限する

構文

ulimit [-acdflmnpstuvHS] [N]

説明

利用可能なメモリー量やCPU時間など,コマンドに割り当てる資源を制限する。上限の量をNで与える。以下の例ではコマンドが利用できるCPU時間を最大1秒に制限している。1秒を超えると「強制終了」と表示されて,実行が停止し,シェルに制御が戻る。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

マリンピア松島水族館

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る